出産内祝いに商品券

出産内祝いは、赤ちゃんの誕生記念になるものというのではなく、やっぱり相手がもらって嬉しいものを贈るのが一番です。
あまり高額なお返しでないのであれば、洗剤やコーヒーなどのギフトセット、タオルのセットなど日常で使えるのが喜ばれます。
ただ、少々高い金額のお返しとなると、逆にどんなものを贈れば良いか分からないという方も多いでしょう。

 

そんな時は、無理に選ぶのではなく、先方の好きなものを買える商品券を贈るという方が増えています。
商品券は金額が分かってしまうので、それがちょっと気まずいかもしれませんし、相手の捉え方によっては失礼になってしまうこともあります。
ですが、もらって嬉しかった内祝いの品としては、年代別に見ても商品券がトップとなっているので、ほとんどは喜ばれると思って間違いないでしょう。
下手な雑貨や小物を、要らない食べ物をもらうより、ムダがないという現実的な考え方をする方も増えていますから、あまり深く考えなくても大丈夫です。

 

ただし、目上の人に贈る場合は注意が必要です。
欲しいものは余裕で購入出来る、という方の場合だと、商品券もらってもまったく嬉しくないということになりかねません。
そうは言っても、このように余裕がある方ほどどんなものを贈れば良いのか分からないものです。
こういった場合は、商品券やギフトカードも選べるギフトカタログを贈るといいでしょう。
これであれば、欲しいものを自分で選べる楽しさがありますから、必要であれば商品券を選ぶこともできるので、どんな方にでも喜んでもらえます。